解説明王の種類

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
スポンサードリンク

不動明王や愛染明王など、「明王」の種類についてご紹介します。


明王・天とは?~その他の仏像

ふどうみょうおう
不動明王
軍神として多くの信仰を集めてきました。火焔を背負い、憤怒のお顔で右手に剣、左手に羂索という投網を持っています。五大明王の中心です。五大明王は、ほかに降三世明王(ごうざんぜみょうおう)・軍荼利明王(ぐんだりみょうおう)・大威徳明王(だいいとくみょうおう)・金剛夜叉明王(こんごうやしゃみょうおう)または烏枢沙摩明王(うすさまみょうおう)です。
あいぜんみょうおう
愛染明王
人間の愛欲すべてをそのまま悟りを求める心へと昇華する力を持つとされます。軍神としても信仰されました。先年、NHK大河ドラマでも取り上げられた直江兼続が、「愛」の字を兜の前立にあしらっていたとい逸話もあります。
たいげんすいみょうおう
大元帥明王
国家守護の仏さまです。
くじゃくみょうおう
孔雀明王
毒蛇を食すことのできる孔雀を神格化したものです。すべての恐怖や災厄をなくし、安楽を得ることができるとされています。


TOPPAGE  TOP